今年も全国のイシンホーム直営店、加盟店の方々が集結する全国大会IN岡山に参加して参りました!

今回も1000人を超える人数で熱気溢れております。

4月から社名もイシンホールディングス改めイシンホーム住宅研究所として

新たな体制?をもとに目指すべき方向性もばっちり勉強させてもらいました。

 

今回の大きなテーマポイントはやはり社長も力を入れている自社土地の買付!と

家の性能とは「美容と健康」に大きく影響!?

 

国土交通省発表の衝撃的統計調査では

「冷えは万病のもと」

室温、床付近の温度が低い家の居住者は断熱性能の高い家の居住者に比べ

高血圧1.51倍、糖尿病1.64倍など健康と家の性能は大きく関係していると言うもの、

 

また、シックハウス対策の第一人者の工学博士を招き

病気を防ぐ健康住宅について話を聞き改めて性能の重要性を理解する事が出来ました。

 

①質の良い暖房器具

②高気密、高断熱

③換気システム

 

基本的なこの3つが備わった家で免疫力をアップし健康を作る家づくりになるのだそうです。

イシンホームはこの3大重要要素ともしっかり備えています。

 

床暖冬涼夏も優れた暖房器具ですがこの度のニューアイテム

興味深々だったイシンホーム推奨の輻射冷暖房「エコウィン」住宅展示場で体感して来ました!

 

赤外線でジワジワ暖まり1階から2階まで暖かい(´▽`*)

しかも冬場の光熱費はエアコンの40%~60%省エネ!

輻射暖房って健康的で省エネなんですね!

 

間取りや動線も大切ですが病気になるもとを作らない、

そんな家造りと家族の幸せも守って行く事が出来たらホント理想です。

お家づくりの真の重要性を見極めて頂けるよう伝えていきます。