各メーカーともしのぎを削って特色を出し続け製品も日々進化しております。

 

その物の良さをお客様に伝える為、本日はハウステックのユニットバス

軟水シャワーの勉強&体験会をメーカーさんにして頂きました

 

 

 

水の硬さを表す硬度はカルシウムとマグネシウムの量を示す単位で

国や地域によって異なる水の硬度で見るとバンコクは120!と超硬度!

 

都道府県別水道水の硬度を見て見ると沖縄84、東京65に対して鳥取は40程度

日本の平均硬度の60は下回っていますが軟水になればなるほど良い効果があるようです。

 

硬水はシャンプーするとギシギシと泡立たなくゴワゴワした感触になり肌もカサカサ

肌がつっぱった感じに、また洗濯物なども洗剤の泡がたたず汚れも落ちないのだとか、、、

 

硬度の高い水で洗うと水で流しても石鹸カスが肌に残って肌や髪に悪い影響を与えてしまうそうです。

石鹸と硬水は相性が悪いのですね!

 

このハウステックのユニットバスに装備された軟水器のシャワーから出るお水の硬度はゼロ!!

の超軟水と言う事でとってもなめらか

 

何が良いのか説明で聞くよりも体感した方が早い!

と言う事で軟水で手洗い「お~違う」と各スタッフも思わず声をあげ

通常の水道水よりも泡立ちが良くいつもより少量で済むので経済的にも良いのかも!

 

肌がしっとり、肌荒れやアトピーでお悩みの方にも効果的なのだとか

さらに皮脂やせっけんカスなどによりカビの餌となる原因も防ぎお掃除が楽になるのも嬉しい効果ですね

 

お手入れも簡単!

 

今使っているシャワーにも接続出来る軟水器もあり

thumbnail-of-SKM_C224e18062521130

リフォームでもご提案出来そう!

 

毎日使うものだから大きな違いとなって日々の生活にも影響が現れてくるのでしょうね

「これ欲しいかも~」